相続のこと

遺産分割でもめています

遺産分割でもめています

遺産分割でもめています。母親が亡くなる前には、最後まで面倒を見た私の夫が財産を相続することで大筋決っていました。ところが母親が亡くなったとたん次男、三男が法定相続を主張してきました。次男、三男の主張では私たちは今の家に住んでいることができなくなります。どうしたらよいでしょうか?

(川越市・女性)

困りましたね。次男さんや三男さんが主張していることは、法的には正しいことになります。この場合法定相続をしない理由を探さなくてはいけません。
かなり厄介な案件です。最終的に自宅を売却せざるを得ない場合、代償分割も考えてみるべきかと考えます。まずは、相続財産の評価をしっかりし、本当に次男さんや三男さんが言っている金額が正しいのか調査すべきかと考えます。その上でおじさんや、おばさんに相談してみるのもいいでしょう。過去のケースでは、「伯父様より説得されて、相続を実施」したケースもあります。

アイ・さくら不動産は、相続や不動産、ローン等に関するお悩みのご相談に対応しております。
対応地域:
川越市、さいたま市、上尾市、川島町、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、狭山市、ふじみ野市、富士見市、所沢市(埼玉県のその他の市町村でも一度ご相談ください)

「相続のこと」
そのほかのご相談

お気軽にご相談ください